山下八百子 本場黄八丈

山下 八百子(やました やおこ)★PROFILE
東京都無形文化財技術保存者

本場の黄八丈を代々織り継ぎ、
上品な光沢としなやかな風合いを独自のセンスで表現。

●1920年 東京都八丈島生まれ
●1931年 祖父である山下与惣右衛門から「黄八丈」の指導を受け、
      その後、母親の山下めゆから学ぶ。
●1938年 中之郷青年学級を卒業
●1955年 日本民藝展に毎年入選
●1982年 天皇陛下 八丈島山下宅訪問 日本染織展に入選
●1984年 日本民藝展賞を受賞
●1986年 東京都無形文化財技術保持者に認定される
●2002年 東京都名誉都民に選ばれる
2009年年末に他界。山下さんの作品は、上品な光沢としなやかな風合いにあふれた黄八丈です。

山下八百子 本場黄八丈

*写真をクリックすると、拡大します。

山下八百子 本場黄八丈
山下八百子 本場黄八丈
山下八百子 本場黄八丈
山下八百子 本場黄八丈

山下八百子
本場黄八丈

八丈島に古くから伝わる黄八丈を、代々受け継ぎ、織り続け、独自の境地を切り開いた山下八百子さんの本場黄八丈です。
*希少価値の高い黒無地の黄八丈を追加しました。

■山下八百子
本場黄八丈
*価格はお問い合わせください。

*お問い合せ・ご注文は
こちらから メール

【2012.05.10掲載】